イライラせずにダイエットを続けられる4つの秘訣

ダイエットをしているとイライラしがちです。
感情ををコントロールできずに自己嫌悪・・・なんてことも。
そうなる前に、イライラを抑制しましょう!

目標は低めに

最終目標が−5kgだったとします。
「1カ月で達成しよう!」と考えるとプレッシャーですよね。
もし5kg減らせなかったらヤル気を失くしかねません。
ですからまず、「1カ月で1kg減らす!」と、クリアしやすい目標に設定します。
それが達成できれば成功。
2kg以上減らせれば大成功!と、なるべく自分を褒めてあげられるようにしましょう。

適度に体を動かす

運動が苦手な人は、出来るだけ食事制限だけで痩せようとするでしょう。
しかし食事制限はガマンの連続。
続けて行くのは大変です。
そこで運動。
体を動かすと食欲を紛らわせることができます。
それほどのガマンをしなくても、食事制限がはかどるのです。
手軽にできるスクワットや、踏み台昇降運動などは、運動神経に関係なく出来ます。
「食べたい!」と思ったらとりあえず5分動く。
そんなふうに運動を取り入れてみてください。

寝る

ダイエットしている時はストレスが溜まりがち。
ですからよく寝ることは大切です。
寝ている間に脳がリフレッシュされ、体の疲れも取れます。
そして意識がありませんので食欲と戦う必要もないのです。
ただし寝過ぎはむくみのもと。
早寝、早起きを心がけるようにしましょう。

体重計に乗らない

体重を測るのはダイエットの基本。
でもそれでモチベーションがダウンするくらいなら、しばらく測るのはお休みしましょう。
ダイエット自体はそのまま続行します。
数週間経つと、意外にストンと体重が落ちていたりすることも。

おわりに

せっかく痩せて綺麗になったのに「性格が変わった」と言われたら残念ですよね。
気持ちがトゲトゲしないように、適度に自分を甘やかすのもアリかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です